10月22日 松村将司先生 講習会


『前庭リハビリテーション -めまいに対する理学療法-』

 

【講師】

 松村将司先生

(杏林大学 保健学部 理学療法学科助教/理学療法士)

 

【日時】

 10月22日(日) 10:00~16:00

 

【会場】

広島県健康福祉センター 中会議室

http://hiroshimahm.sakura.ne.jp/main/

 

【受講費】

 通常:9,500円

 早割:8,500円(9月24日までのお申し込みで)

 

【定員】

 30名(先着順)

 

【持ち物】

 筆記用具、動きやすい服装、ヨガマットまたはバスタオル


ABSTRACT

 

「めまいがします」と言われたことがある人は少なくないでしょう。

その時どう対応しますか?

 

「安静にしてください」と言いますか?

 

今回は、「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」に対する理学療法、BPPV以外の一般的なめまい(めまいがする、フラフラする)に対する理学療法を理解・実践できるようにします。

 

BPPVに対する理学療法は確立されており、即時的に高確率で治る(治せる)というエビデンスもあります。

 

めまいを訴える方に対してアプローチができるようになり、臨床の幅が広がればと思います。